スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海新報

http://www.tohkaishimpo.com/scripts/column.cgi

韓国のご機嫌取りに捏造された河野談話、再検証で修正されるのは当然[03/08]
韓国のご機嫌を取り結ぶため相手の言い分通り脚色して作成された「河野談話」が、
いかに後顧に憂いを残す結果となったかは、周知の通りである。
この歪曲された談話が修正されるべきは当然だろう

▼米国各地に建立された慰安婦像が、今度はオーストラリアのシドニーにも飛び火するようだ。
日本政府の公式見解として同談話が事実上〝認知〟されたままでは、
政府が抗弁するのも難しく、事実、日系人団体が抗議したり、
裁判に持ち込んでも談話を盾に取られ不利な状況を強いられているのはいかんともしがたい

▼朴大統領が登場して以来、韓国政府はこの問題に対する日本政府の
歴史認識をしきりに取り上げているが、軍が関与したり、まして強制連行したり、
いわんや20万人も性奴隷にしたりしたという史実も証拠もまったくなく、
だからこそ河野談話が作成された過程が明らかにされ、当然として捏造性が証明される必要がある

▼共産党の志位委員長は「日本として歴史の歪曲を許さない姿勢が大事だ」
と河野談話の反古に反対しているが、党員の中にも見直し論が多数あることをご存じなのだろうか?
野党にも民主党の松原国対委員長のように談話検証を支持する動きも高まっている

▼韓国の外相が国連の人権委員会で(従軍)慰安婦問題を取り上げ安倍政権を批判したというのは、
談話を既定事実として外交カードにする戦術以外の何ものでもなく、
日本がいわれもなき非難を根本から覆すには、
この問題の事実関係を徹底的に究明する必要があるのだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きを読む

スポンサーサイト

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記

竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
(2013/07/11)
ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ

商品詳細を見る
果たして朝鮮人は被害者なのか?!
大東亜戦争終結後、朝鮮半島から朝鮮人達に迫害されながら、命からがら帰国した、少女よーこの体験談。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

ブログ内検索
FC2プロフ
ミスパリ学園
ドメイン検索
家庭用脱毛器
シロノクリニック


銀座カラー
スーパー冷却痩身
発毛・育毛専門
電脳卸
(広告主)募集!
資料請求はこちら
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SEO対策テンプレート